2017年 東京2020大会協賛くじ 当選確率及び詳細

2017年8月30日(水曜日)から、2017年の「東京2020大会協賛くじ」の販売が開始されます。

東京大会協賛くじ

2017年の「東京2020大会協賛くじ」は、1等賞金2億5,000万円、前後賞合わせて3億円(前回は2億200万円)と2等賞金も2,000万円と前回から大幅にパワーアップし、超高額当選が期待できる宝くじです。

特別賞は「くじの日賞(1万円)」と、こちらも楽しみな宝くじになっています。

販売期間は2017年8月30日(水曜日)から2017年9月1日(火曜日)まで、抽選日は2017年9月21日(木曜日)で、抽選結果が発表次第掲載予定です。

 

世界的なスポーツ大会であるオリンピック。

日本で開催される東京オリンピックまで約3年となりました。

2020年に東京で行われるオリンピックの成功と高額当選を願って購入されてみてはいかがでしょうか。

それでは、東京2020大会協賛くじの詳細と当選確率のご紹介です。


スポンサーリンク

 

東京2020大会協賛くじ 当選金及び本数

東京2020大会協賛くじ 第727回 全国自治宝くじの当選金及び本数、発売時期等は以下の通りです。

等級条件 / 当選金本数
1等 / 2億5,000万円3本
1等前後賞 / 2,500万円6本
2等 / 2,000万円15本
3等 / 200万円150本
4等 / 20万円1,500本
5等 / 5,000円150,000本
6等 / 500円1,500,000本
くじの日賞 / 1万円30,000本
  • 販売期間:2017年8月30日(水曜日)~2017年9月19日(火曜日)
  • 抽選日:2017年9月21日(木曜日)
  • 販売額:75億円(1,500万枚)
  • 発売価格:1枚500円

 

東京2020大会協賛くじ 当選確率

東京2020大会協賛くじ 第727回 全国自治宝くじの各等級別当選確率を販売予定額から計算してみました。

等級当選確率
1等1/5,000,000
1等前後賞1/2,500,000
2等1/1,000,000
3等1/100,000
4等1/10,000
5等1/100
6等1/10
くじの日賞1/500

金運アップ記事はこちらから

※各くじの当選確率の小数点第1位を四捨五入。おおよその目安とお考えください。
※等級・当選金額・本数等は必ず主催者の発表をご確認ください。
※最終日を前に売り切れとなる場合があります。


スポンサーリンク