皆中稲荷神社

東京都新宿区にある「皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)」。

神社名と言い伝えから「皆中(みなあたる)の稲荷」と称えられる有名な金運神社です。

 

金運神社 皆中稲荷神社

言い伝えによると、徳川家康の抱えていた鉄砲組与力が射撃の研究をしていたがなかなか腕前が上達せず悩みながら眠りについたところ、稲荷之大神が夢枕に立ち霊符を示されたそうです。

皆中稲荷神社

翌朝、お参りを済ませ、大矢場で射撃を試みたところ百発百中で的中したと言われています。

現在では、神社名の「皆中(みなあたる)」から、「宝くじがみな当たる(みなあたる)」など、金運に効果があると言われるようになり多くの参拝者が訪れています。

皆中稲荷神社

そういえば宝くじのマーク…

宝くじマーク

的のマークですね。

射撃の研究はしてませんが、宝くじの研究で悩みながら眠りにつく私にも稲荷之大神が夢枕に立たないかな…

私の宝くじも、みな当たる(みなあたる)ますように。

その他の金運神社はこちらから

その他の金運アップ記事はこちらから

 

祭神

  • 倉稲之魂之大神
  • 伊邪那岐之大神
  • 伊邪那美之大神
  • 諏訪大神・日本武命

 

皆中稲荷神社 アクセス

皆中稲荷神社

所在地:〒169-0073 東京都新宿区百人町1-11-16


スポンサーリンク