大宝八幡宮

茨城県下妻市にある、関東最古の八幡さま「大宝八幡宮(だいほうはちまんぐう)」

宝くじの高額当選などの財運招福の御利益があると、多数のメディアにも取り上げられている、茨城県の有名な金運神社です。

 

金運神社 大宝八幡宮

社名の「大宝」からして宝くじに大きく当たりそうな大宝八幡宮。

大宝元年(701年)に、藤原時忠公が宇佐八幡宮を勧請(かんじょう)したのが始まりといわれ、関東では最古の歴史を誇る八幡宮です。

到着すると大鳥居が迎えてくれます。

大宝八幡宮 鳥居

鳥居の両脇には食事やお土産、名物のお団子などが購入できる「なべや」さんと、「えびすや」さんがあります。

まずは参拝のため、お団子の誘惑に負けずに大鳥居をくぐり境内へ…

 

そして見えてくるのが立派な随身門(ずいしんもん)

大宝八幡宮 随身門

この随身門は、昭和天皇御座位六十年を記念して建立された神門。

一対の仁王像が睨みをきかせています。

 

そして随身門をくぐると長い石畳の参道が現れます。

大宝八幡宮 参道

参道の両脇には、何対もの狛犬が迎えてくれました。

仁王様とこれだけ多くの狛犬がいると邪気の入る隙間もないですね。

 

そしてなんとも縁起の良さそうな手水舎。

大宝八幡宮 手水舎

手水舎には、龍・河童・亀・蛙・七福神と縁起の良さそうな動物や神様がいて、手を清めるだけで金運アップを期待してしまいます。

 

そしてここが御祈祷などが行われている拝殿。

大宝八幡宮 拝殿

この拝殿の奥にある本殿は天正五年(1577年)に、下妻城主多賀谷尊経(重経)によって再建されたもので、国の重要文化財に指定されています。

 

大宝八幡宮が、なぜ宝くじの当選に御利益があると有名になったのかというと、2005年に宝くじ売り場を運営する会社が販売前の宝くじを大宝八幡宮で高額当選祈願をしてから。

この宝くじ高額当選祈願をした会社の宝くじ売り場から、翌年2006年のドリームジャンボ、サマージャンボ、年末ジャンボで2等1億円の高額当選が合計8本も誕生。

その8本のうちの3本が、大宝八幡宮が鎮座する下妻市にある「下妻イオンチャンスセンター」から誕生したそうです。

下妻イオンチャンスセンター

その後も多くの100万円以上の高額当選が誕生しているとか…

お近くの方はこちらで宝くじを購入されてみてはいかがでしょうか。

下妻イオンチャンスセンター

所在地:〒304-0033 茨城県下妻市堀篭972-1

 

大宝八幡宮は、社名の「大宝」という縁起の良い名前だけではなく、金運アップの御利益も期待できそうですね。

 

そして大宝八幡宮は金運アップだけではありません。

あじさい

6月下旬から7月上旬にかけて、大宝八幡宮本殿の裏手にあるあじさい神苑では、300種4,000株以上のあじさいが咲き誇り、多くの人で賑わいます。

この時期に、購入した宝くじを持って高額当選祈願&あじさい観賞はいかがでしょうか。

その他の金運神社はこちらから

その他の金運アップ記事はこちらから

 

祭神

  • 誉田別命(ほんだわけのみこと)
  • 足仲彦命(たらしなかつひこのみこと)
  • 気長足姫命(おきながたらしひめのみこと)

大宝八幡宮 アクセス

大宝八幡宮

所在地:〒304-0022 茨城県下妻市大宝667


スポンサーリンク